STOPデ部

美味しい楽しい大好き。走るのも好き!

須坂米子大瀑布スカイレース アフターパーティー

須坂米子大瀑布スカイレース~峰の原高原~で、ほぼラン友さんがゴールされた後、会場を後に。

知り合いのペンションへチェックインしました。

お風呂で汗を流し、冷えた体を温めました。

そして、温かいお茶をいただき一服。

 

そして、アフターパーティーの会場へ向かいました。

(アフターパーティーに参加するのではなく、地元観光協会のお手伝いとして潜入w)

パーティーのお料理やおつまみ、ドリンク等の準備を。

ペンションのオーナーさん手作りのローストポーク

これを盛り付けたり。

(もちろんつまみ食いもしたw)

 

そして、パーティーのスタートです!

あ、これはビールサーバーが大丈夫かの味見w

(その後も味見が続きますがw)

地元、峰の原高原観光協会長の挨拶。

そして、峰の原高原のペンションのオーナーさんたちによる峰の原のPRタイム。

峰の原高原は、陸上の練習に最適である。

ペンションのオーナーは個性派揃い。

ぜひ気に入ったペンションを見つけて、また来て欲しい。

というようなお話しをされていました。

そうそう、私もそう思う。

その後、KTF大会のPR。

そして抽選会。とても盛り上がっていました。

私も、ラン友さんとお話しできたりして楽しんじゃいました。

なるほど、パーティーの雰囲気が分かったので、また機会があれば泊まりでパーティー参加してみたいな。

 

パーティー終了後、片付けをし、ペンションまで徒歩で戻ります。

(飲んでしまったのでw)

パーティーの残り物のお肉をつまみに、1人二次会。

1日の思い出に浸ります。

 

明朝。

本当はクリーンアップに参加しようと思っていたけれど、脚が死んでいたのでやめました。

下の方にスキー場が見えます。

何台か車が停まっていて、片付けをされている様子でした。

スタッフの皆さん、本当に連日ありがたいです。

f:id:shinobee320:20170904104740j:image

f:id:shinobee320:20170904104757j:image

日帰りしようと思えばできる距離の峰の原高原

でも泊まると、ちょっとした旅行に出かけた気分になり、気持ちもリフレッシュできます。

私の大好きな場所で、楽しい大会が開催されて本当に良かったな。

 

須坂米子大瀑布スカイレース

須坂米子大瀑布スカイレース当日を迎えました。

www.nature-scene.net

地元の第一回大会なので、気持ち高ぶります。

更には初めてのトレイル30km超。ドキドキです!

 

興奮のあまり、早く目が冷めてしまったので、早めに会場(峰の原高原スキー場)へ。

駐車場、良い位置確保できました。

(最終的には、駐車場に入り切らず、今まで見たことのない光景になっていたようです)

朝、濃い霧に包まれていました。

f:id:shinobee320:20170903143838j:image

7:30受付開始。

ナンバーカード等を受け取ります。

早速スタッフの知り合いに声を掛けられ、テンションup!

f:id:shinobee320:20170903143903j:image

参加賞はこちら。

お馴染みのアスザックフーズさんのドライフード。

マルコメさんの甘酒ゼリー。

そして、噂の謎の粉!!!重っw

f:id:shinobee320:20170903144243j:image

Tシャツのデザインはこちら。

グレーでした。

スタッフさんは白。うーん、やっぱりスタッフ用のほうがカッコイイな~

f:id:shinobee320:20170903144303j:image

須坂市長とツーショット↓(Tシャツの背面が写るように撮ってもらいましたw)

準備等を済ませ、ブリーフィング待ち。

気温は10℃くらいかな...寒い。

 

f:id:shinobee320:20170903143930j:image

我が須坂市長挨拶。

...をしているところで、富山から参加のフォロワーさんに声をかけられ、はじめましてのお話しや、写真を撮ったり...

f:id:shinobee320:20170903144055j:image

コースブリーフィング。

みんな真剣に聞いてます。

f:id:shinobee320:20170903144111j:image

そしてスタート位置へ。

途中渋滞が起きて止まることになるから、前半は早めのほうが良いよ。

という言葉を受けて、スタートは前の方にスタンバイ。

f:id:shinobee320:20170903144136j:image

9:00スタート。

一気にスキー場の坂を駆け上り、大谷トレイルへ。

ここはいつもの(6月大会の)コース。

飛ばしすぎ?くらいに下がります。

そして上りは歩き...

みんな一列になり、歩いて上ります。

そして、根子岳登山口へ。

ココらへんでジェル補給1個め。

ガレガレした岩道を上ります。

目の前は霧で山頂は見えません。

f:id:shinobee320:20170903144203j:image

土砂崩れのため、避難小屋から左へ。北肩へ向かいます。

とにかく必死に前の人に着いて行きます。ただただがむしゃらに。

f:id:shinobee320:20170903144232j:image

北肩から小根子に向けて進みます。

まず1回目のすれ違い区間

往路、復路共、知人に連れ違いパワーをもらいます。

根子岳に到着。

チェックポイントでスタンプを押してもらいました。

f:id:shinobee320:20170903144333j:image

少し雲海になっている景色を楽しみつつ、また北肩へ向かいます。

f:id:shinobee320:20170903144352j:image

北肩から米子大瀑布へ。

ここからが一番の試練。

どんどん下ります。

そして、土砂崩れで崩れてしまったところ、迂回路が出来ていたけれど、そこはまさにアドベンチャー

倒木をまたいだり、泥の急斜面で滑ったり。

ここから足攣りが始まります...

 

混雑すると思っていた、細い橋のすれ違いも、さほど混乱無く進むことができました。

途中、トップ選手ともすれ違って、パワーもらえました。

沢の音が聞こえはじめ...

米子大瀑布の対岸の広場へ到着。分岐点でラン友さんがボラ。

声を掛け合って、エイドへ向かいます。

下りだけど結構長かったな...

まもなくエイド!

ここは、またぎました♡

f:id:shinobee320:20170903144418j:image

エイドの米子大瀑布に到着。

炭酸を欲してたので、コーラをgkgk。

コーラ計3杯と、バナナを一切れいただきました。

靴の中の小石を取ろうと靴を脱いだら足攣り。うへー。

エイドもそこそこに、また進みます。

米子大瀑布駐車場では、いつもお世話になっているT前さんが写真を撮っていました。

写真を撮ることで、みんなからパワーをもらっている、とのこと。

私もパワーもらったよー!

f:id:shinobee320:20170903144444j:image

ここから上りのはじまり。

土砂崩れのため、いつもと違うルートから上ります。ただただひたすらに。

そして、米子大瀑布のビューポイントに到着。

f:id:shinobee320:20170903144509j:image

やっぱりこの絶景!みんな写真を撮っていました。

f:id:shinobee320:20170903144741j:image

この時点で20km超。

あと1/3しか無いと思うと、若干寂しい気持ちに。

そして、北肩へ向かいます。

本当にこの土砂崩れ区間はひどかった...

ま、面白かったけどw(キャーキャー騒ぎ過ぎw)

ラン友さんがボラしていたので、パワーをもらいました。

f:id:shinobee320:20170903144802j:image

f:id:shinobee320:20170903144849j:image

f:id:shinobee320:20170903144909j:image

この辺り、23km辺りでピンチな状況に。

いつの間にかハイドレーションの水が終わってしまいました。

涼しい陽気だったから控えめにしておいたのです(1.3L程)

まだ先があるのに大丈夫か...

急遽塩飴を舐めてしのぎます。

(水が無くなる前に、ジェルを3個補給。以後、塩飴のみ...)

 

アドベンチャーゾーンあたりで、「北肩まで20分くらい」と聞き、またがむしゃらに進みます。

でも脚は限界。

無理無い程度に進んでいきます。

 

北肩に到着し、あとは下るだけ...

ここからがまた試練。ショートの上りの皆さんとのすれ違いが始まります...

もうちょっと飛ばして下りたいところだったけれど、まあ、ゆっくりペースで足の負担が軽減されてよかったのかも。

あと、ショートに出走されていた富山のラン友さん2人とも声を掛け合えたのも嬉しかったな。

 

根子岳登山道を下り、大笹街道に戻ってきました。

ここから快調に下ります。

途中スタッフの皆さんの過激なw応援も受け、スキー場へと戻ります。

「あと2kmです~!」と聞き、本当に寂しい気持ちに。

でも、加速したスピードは止まりませんww(お腹が空いて、のどが渇いて、早くゴールしたかった気持ちもあり...)

 

無事ゴール!

主催の大塚さんとハイタッチ♬

f:id:shinobee320:20170903144949j:image

f:id:shinobee320:20170903145003j:image

汗が冷えるので、とりあえず着替えて、ラン友さんたちのゴールを待ちます。

f:id:shinobee320:20170903145101j:image

お腹が空いたので、食べまくりw

 f:id:shinobee320:20170904093145j:image

表彰式が始まりました。

私もなんとか部門別3位に入賞できました~

f:id:shinobee320:20170903145202j:image

KTFのカッコイイ賞状と、賞品ゲットー!

shotzは、ほんと嬉しいです。

小布施の栗羊羹がありましたが、お土産として富山のラン友さんに差し上げました。

それからsuperfeetの靴下!これは嬉しい~!と思ったのもつかの間...

「サイズS 22~24cm」

  ......うん、無理だよねw

ってことで、ボラしていたラン友さんに差し上げました。

f:id:shinobee320:20170903145230j:image

大塚さんとツーショット♡

f:id:shinobee320:20170903145252j:image

第一回大会。

直前に大雨で土砂崩れがあったり。

そうでなくても狭い道でのすれ違い区間が多かったりと、開催前はどうなることかと心配もありました。

けれど、スタッフ・ボラ、地元の皆さんのおかげで無事に走ることができました。

ランナー同士のマナーも良かったです。

また来年も開催されることを願っています!

 

ご一緒していただいたラン友さんたちにも感謝です!

 

そして、夜の部に続きます...

 

 

いつもお世話になっているSEEKさんのレースレポート

ameblo.jp

 

会場で知り合って、いろいろお話しさせていただいた方→NORTH FACEの方でした。(いつか行きたい...)

全身NORTH FACEで、しかもタイムも早くて、かっこよかったです!!!

goldwin-blog.jp

 

トレマンの店長さんもお見かけしました~

blog.trailmountain.jp

 

こちらも参考に。

トップ選手は、ジェル6本も補給してるのね...φ(..)メモメモ

d.hatena.ne.jp

名古屋ウィメンズ、エントリー完了!

名古屋ウィメンズマラソン2018の宿泊付きエントリーが始まりました。

 

womens-marathon.nagoya

 

もちろん開始時間前からパソコン前でスタンバイ。

で、コレ↓

 

f:id:shinobee320:20170901125019j:image

繋がらない、

繋がらない、、

繋がらない、、、

クリックし続けること、約80分(爆)

やっと繋がり、無事エントリー完了。

 

希望していたホテルの禁煙部屋が取れました~

はあーーーーー、一安心。

しかし今年は繋がりにくいうえに、エントリーしづらかったな...

毎年エントリーフォーム変わってますよね...

 

これが30代最後のレースになる...かな?

思いっきり楽しむぞー!(今から超楽しみ)

スティクはちみつ

前から、「マラソン」と「はちみつ」が結びつけば良いなと思っていたところに、この商品発見。

www.suzuki83.com

 

早速お店にお邪魔して購入してきました。

12本入りで648円。

1本辺り54円!!!

f:id:shinobee320:20170830082109j:image

 1本、そのままチューチューしてみました。

うん、はちみつだ。

100%はちみつ。

f:id:shinobee320:20170830082131j:image

 トレラン、登山のときの補給として使ってみようかと思います。

f:id:shinobee320:20170830082147j:image

8月のワークアウト

f:id:shinobee320:20170831091923j:plain

8月の月間走行距離は211km。

内トレイル65km、ワラーチ146km。

ランシュー1回も履いてない!(^o^)!
今月は大会が無かったけれど、楽しいランが多かったな~♬

 

今月も楽しいランをありがとうございました!

来月からは大会が続くから頑張るぞー!