STOPデ部

美味しい楽しい大好き。走るのも好き!

唐松岳デビュー

SEEKさんにお付き合いいただき、唐松岳へ行ってきました。

おととしくらいからずーっと行きたいと思っていた山。念願叶いました!

 

まだ空の暗いうちに、白馬へ向かいます。

白馬村に入ったら霧の中...あれ、ヤバイ。

なんて思ってたら、黒菱駐車場は雲の上。

ちょうど駐車場に着いた頃、日の出でした。

もう既にキレイなんだけどー!(興奮)

f:id:shinobee320:20170828075141j:image

駐車場でSEEKさんと合流し、いざ!唐松岳へ!

普通(の人)は、リフトで上に上がれますが、まだリフト稼動時間前なので、もちろん自走です。

なかなかの勾配、標高で、いきなり息切れ。

トレッキングコースを進みます。

f:id:shinobee320:20170828075225j:image

少し登っては、後ろを振り返るとこの景色。

もう最高すぎるー!!

f:id:shinobee320:20170828075243j:image

f:id:shinobee320:20170828075315j:image

木の通路が続きます。(左側通行)

f:id:shinobee320:20170828075336j:image

八方池とうちゃーく!

おおお!ここが!あの!よく写真で見る場所でしょ!?

ちゃんと山が池に映ってるよ!!!

f:id:shinobee320:20170828080017j:image

しかしながら...

想像していた大きさよりも随分と小さいのね。

それにもビックリw

f:id:shinobee320:20170828075939j:image

対岸に居た団体さんに何故か写真を撮られ...そのまま先に進みます。

f:id:shinobee320:20170828080124j:image

さて、ここからが八方尾根の登山口。

f:id:shinobee320:20170828080200j:image

今まで高い木が無かったのに、急に森のような登山道に。

しかも木の生え方が不思議。

やはり雪が多いせいかな?

f:id:shinobee320:20170828120623j:image

次は~扇雪渓

f:id:shinobee320:20170828080223j:image

下の方からいつも見ている雪渓が、こんな近くに!!

f:id:shinobee320:20170828080242j:image

更に進みます。

岩がゴロゴロしている部分もあるけれど、比較的歩きやすいです。

f:id:shinobee320:20170828120656j:image

最終コーナーに差し掛かりましたー!!

崖っぷち!

f:id:shinobee320:20170828120728j:image

そしてその先、いきなり現れた山荘。

更に進み、山頂を目指します。

f:id:shinobee320:20170828120804j:image

やったー!

初めての唐松岳頂上!

黒菱駐車場から山頂まで、2時間40分でした。(ほとんど休み無し)

f:id:shinobee320:20170828120850j:image

f:id:shinobee320:20170828120924j:image

天気も最高。気分も最高。

テンション上がります。

富山側もばっちり見えましたー

もうなんなの!このステキな場所は!

山頂での景色を名残惜しみながら、山荘へ戻ります。

f:id:shinobee320:20170828120949j:image

山荘脇で、パンを食べているところに、山のパトロールの方から声を掛けられました。

「(私のTシャツを見て)白馬国際出ていただいたんですね~。」と。

なんとなんと、大会運営関係者の方でした。

しばらく白馬国際や他トレラン大会についての話をいろいろと。

いやー、まさかこんなところでw

刺激的なお話しを伺うことができました。

こんな熱い想いを聞いちゃったら、来年はミドルに出なくちゃなあ(いつかはロング。スーパーロングも!?)

話は尽きないのですが、そろそろ下山。

その前に鎖場のある崖っぷちへw

f:id:shinobee320:20170828121051j:image

高いところが苦手なので、ヒーヒー言いながら...(今回一番の難所でしたw)

f:id:shinobee320:20170828121019j:image

さあ、下山します。

だんだんと雲が上がってきました。

f:id:shinobee320:20170828080049j:image

帰りは下りだから、2時間かからずに下れるかな~。

なんて思ったら大間違い!!!

下からどんどん上がってくる登山者。

リフトの営業が始まり、それに乗った方たちが次々と。

すれ違い渋滞が始まります...

ちょっと進んでは立ち止まり。なんというもどかしさ。

f:id:shinobee320:20170828192932j:plain

更には、周りは雲で真っ白になってしまい、眺望ゼロ。

ただひたすら下ります。

登るときにはあんなにキレイだった八方池も真っ白。

あ~登るときにキレイな池を見れて良かった~

f:id:shinobee320:20170828193121j:plain

さらにここからが大渋滞!

親子連れやバスの団体が、この八方池を目指してどんどん上がってきます。

ここは山の上の観光地なのね~

 

やっとの思いで、リフト乗り場に到着。

もちろんリフトには乗らずに下ります。

ここからは誰も居ませんw

f:id:shinobee320:20170828193425j:plain

急坂を下りて、黒菱駐車場に無事到着。

スタートしてから戻ってくるまで、14.3km。5時間35分でした。

山荘でお話していた時間と渋滞を除けば、かなり早く行ってこれるのね。

f:id:shinobee320:20170828194424j:plain

 

TG-Tracker - STOPデ部を持って写真を撮りまくったわけですが、山頂の標高が2557mとなっていて、実際と140っも違う...うーむ。

f:id:shinobee320:20170827081911j:plain

下山して、お昼へGo!

来夢来人でポークソテー定食を。ご飯がガッツリでした!

f:id:shinobee320:20170828121205j:image

あー、本当に楽しかった!

なんでもっと早く唐松に行かなかったんだろう、って後悔w

また行きたいよー!今度は縦走!?なんて、早くもロス中。

 

お付き合いいただいたSEEKさん、本当にありがとうございました!!

SEEKさんのブログも合わせてお読みください↓

ameblo.jp