メディフォームのレースモデル

昨年買って、数回履いたけどしばらく放置しておいたメディフォームのレースモデルシューズ。

shinobee.hatenablog.jp

放置しておいたというのは、サブ3レベルのシューズだから、まだ私の走力が追いつかない。という意味で放置。いや、保留かな。

そのシューズを久しぶりに履いてみることにしました。

(いや、まだサブ3レベルではないけれど)

 

10km走ってみて、まあ良い感じ。

f:id:shinobee320:20200104145819j:plain

その翌日に、スカイパークで30km

f:id:shinobee320:20191228180908j:plain

シューズがとても軽くて走りやすい。

ソールが薄いので、着地がフォアフット気味になる。

サイズ感が少し窮屈なのが気になるところではある。(ワイドだったら良いのに!そして何故か足のサイズも大きくなっているので、0.5cmUPしたい)

でも30km走っても、靴ずれやマメ等のトラブル無し。

うん、良いんじゃないのー!?

 

カタログによると、サブ3ペースでの筋活動量(ふくらはぎ)が大幅削減!

て書かれているけれど、30km走の翌日はふくらはぎパンパン。すごく疲れた...

やはり走力が伴っていないのかな。

f:id:shinobee320:20200104145750j:plain

つい先日買ったばかりのNIKEライバルフライ、なんとなくまだしっくりきていなくて...このシューズでレースを走ることにやや不安に思っていたところ。

メディフォームでの30km走が思いの外良かったので、レースシューズはメディフォームにしようかな。

ということで、まず今年の1発目のレース、ハイテクハーフはメディフォームで!

キミに決めた!!!